佐世保ラーメンで、最も美味いのはどこかの?

その問いは、多くの佐世保市民、いや、県北人なら胸に一度は抱いた疑問だろう。

私自身、その疑問、いや、命題の答えを日々探し続け、今もまだその旅の途中でR。

だが、歳も40近くになり、その命題に一区切りする必要性を感じ(それは、唐突にやってきた)、また、そうせざるべきだった偶然(このブログを書き始めた)があり、とうとう、MARU龍(まるたつ)について僕が語る時が来た。

という訳で、今回は、村上春樹風に始まったのだが(そう。それは秋風がそうさせるのだよ、と誰かが僕の耳元でささやいた)、MARU龍(まるたつ)について少しだけ話をさせて欲しい。

店舗紹介

店舗名:MARU龍(まるたつ)


広田の国道沿いにある、ちょっとおしゃれな老舗っぽくない外観だが、ヘビーリピートしている、佐世保市民が最も多いラーメン屋さん。

場所

住所:長崎県佐世保市広田3丁目38−20

駐車場は以下の場所にあります!店前の駐車場は狭く国道に接しているので、運転に自信がない方は、他の場所の駐車場に停車しましょう!

営業時間

営業時間:11:00~15:00、17:30~21:30
定休日:不定休

行ってきた

店内に入ると元気ないらっしゃいませの声で迎えられて席につくとオシャレな書体で書かれたメニューから料理を選びます(๑’ᴗ’๑)

ラーメンはとんこつスープ、ベースと鶏ガラスープ、ベースがあり、さらにセットメニューは丼や、唐揚げプラスライスの小など、お得なセットを楽しむことが出来ます。

しかも300円とお安いのですが、平日になるとさらに100円引きの200円!

麺は福岡県産ラー麦、ラーメン用小麦の博多製麺処を使用。

やっぱり、本格的にうまいラーメン屋さんは運命にもかなりこだわっています。

 

食べてみた。

MARU龍(まるたつ)に行くと、なんのメニューがおすすめですか?とMARU龍(まるたつ)初心者から聞かれるのだが、その答えは「どれでも美味しいから、心のおもむくままに、直感的に食べたいと思ったものを頼むといいよ」なんて、カッコつけたセリフを言いたいの名はキャラ的に言えないので、個人的にオススメするのは・・・

豚骨ラーメン。

ちやみに、お店のメニューには、でかでかと大きな文字でオススメは、魚介醤油ラーメンと書いてあります。

だが、私個人的にオススメするのは、豚骨ラーメン。

その理由は、これから先を見てもらえれば理解してもらえるはずだ。

料理を注文して待つこと3分。思ったよりも早い、ラーメンの到着です。

料理がテーブルに運ばれてくると、上品な豚骨の匂いと焦げたような香りが食欲をそそります。

ラーメンの上に乗っている、焦がしネギがめちゃくちゃ視覚から「こいつは美味いぞ!」と予感させてくれます。

まず最初にスープを一口すすると驚くのがコクの深さと程よい濃さ、そして上品さ。

武道の達人は、戦いの構えを見ただけで、相手の力量が測れるといいますが、このスープはかなり熟練された職人から鍛錬を受けて、やっと選ばれたという事がスープを一口すするだけで理解することができる味です。

そして、麺をすすると、細麺で食感がほどよくあり、スープと絡んでいて陳腐な言葉で言いたくないなんだが、めちゃくちゃうまい( ゚д゚)ンマッ!

何回もお店に来ているが、お店に来るたびに「この前食べた味は、たまたまの奇跡が続いていんじゃないか?」と落胆しないように、心に言い聞かせるのだが、食べに来るたびに同じクオリティーでうまい!!

さらに特筆すべきは、このチャーシュー。

とろっとろに溶けています。スープと半分一体化していますが、ギリギリ形を保っていて、口の中に入れるととろりそしてふんわりと溶けてしまいます。

チャーシュー君、君は口の中でとろける妖精なのかい?

そして、味のアクセントをちょっと変えようと思って焦がしネギをパクリ。

うん、このちょっとおこげな感じがめちゃくちゃ味をリセットさせてくれて、更に美味い食が進む!!

もうこうなったら替え玉ゲットするしかない(° ꈊ °)✧キラーン

さらに替え玉を投入して、ラーメンを2杯楽しんだ後にはさらに味を変えるために金ゴマを投入!

一番最後の最後まで味を味わい尽くしたら、一気にスープをずずっと全部飲んで完食(゚д゚)ウマー

まとめ

いやー、マジで、久しぶり食べたんですけど、毎回同じ最高クオリティーでラーメンを出してくれるMARU龍(まるたつ)さん、本当に最高です。

約20年くらい前から通っているんですが結構味も時代に合わせて進化しているので、行くたびに新たな発見があります。

また、消費税増税について伴う価格改定の案内がありました。

衝撃だったのが、お持ち帰りサービスをしてたんだということと、平日の裏メニューにつけ麺がある?(しかも、土日も販売するし、ここに書いてあるってもう裏メニューじゃないじゃん!)

はぁ(。´-д-)MARU龍(まるたつ)さん。

こんなこと書かれたら持ち帰りもしちゃうし、裏メニューのつけ麺も食べるしかないじゃん!

これ絶対またくるじゃん(*’ω’*)

さらにお店の中では、LINEA@始めましたとの事で、個人的には登録されることを超オススメします。

住所 長崎県佐世保市広田3丁目38−20
ホームページ なし
OPEN 11:00~15:00、17:30~21:30
定休日 不定休
駐車場 あり